Translate

とはいえ


今は夜の中にいるわけだが
今まさにセミが鳴いていないことを考えると
夜には蝉は鳴かないものらしい

夜に泣くのは痛みの記憶と恋心だ

つまり

朝には蝉の声が聞こえず静かだった
とはいえ
夕にはトンボの飛び交う姿が見られた
とはいえ

朝夕に暑さが緩んできた
とはいえ

まだまだ夏なのかもしれない

朝の静寂は
ただ単に夜が明けきっていなかっただけなのかもしれない



2017.8.4 him&any


©2017 him&any


コメント

このブログの人気の投稿

コイントス

別れを重ねて漂う暗闇の中に煌めく光のこと

ことばの「誤った使い方」について思ったこと 〜檄を飛ばす、やおら、なし崩し、敷居が高い〜

吹き替えの映画

女性名詞 男性名詞

言葉の共通性

ごんぎつね 解釈

him&anyの 最新のYouTube動画「そっと星の色を -without even saying goodbye-」19秒 配信版 紹介用ショート版