Translate

ひとつに溶け込んでいて


誰というわけではなく
無数のやさしさの
記憶が

ひとつに溶け込んでいて

私の感情が袖を通す
洋服のような
輪郭になっている

あなたのことを思い出しながら
たくさんの場面の私が
あなたの隣にいる私の姿が

ひとつに溶け落ちて

涙を流す水色の洋服の重みに
したたりおちる
輪郭になって泣いている

それも私
それもそれも私

私の中の私
誰かといるときの私
あなたと一緒にいたときの私

それも私
それもそれも私

2017.12.29 him&any

©2017 him&any 

コメント

このブログの人気の投稿

大変なことで時間を引きのばす

僕がその曲と出会うのは

光はどこに消えるのか?

ヒトメタニューモウイルスに注意を

ASKA「止まった時計」

その背中を見ていたいから

たくさんのありがとうと、たくさんのさようならと。