Translate

悲しみが募ると


悲しみが募ると音楽に没頭したくなる。
そういう時はヘッドフォンでひたすら音楽を聴き続けたり
時には曲を作ってみたりする。
それはストレスからの逃避や回避かもしれないけれど、
凡庸な感性がわずかにでも鋭くなる数少ない機会でもある。
それを創作と呼んで良いのかどうかわからないけれど、
僕にとってはそれが創作の契機であり源でもある。


2018.4.21 him&any

©︎2018 him&any






追記

契機と結果は別のものだろうと思う
僕は自分の中でつくり自分の中で完了している
世に問うような作品ではないのだろうと
完成した後に思う
別に後悔も反省もないが
ただ単にそう思う


2018.4.21 him&any

©︎2018 him&any

コメント

このブログの人気の投稿

歴史のおもしろいところ

村上春樹のラジオ

TuneCore Japan で 「LinkCore」 というサービスが始まった

それで悔しいと思うなら

何を忘れたのか

昔話と5W1H

蛍の季節