Translate

夏も終わり



気がついたらもう8月最終週。

夏も終わり。

いやいや。暦にはだまされないぞ。

まだまだ暑いじゃないか。

しかも「もう秋がきた」とブログに書いたのは
すでに2週間前の出来事。

暦にはだまされないぞ。

これで暑くなったり涼しくなったりしながら
だんだん秋になっていくんだろうな。

ということで二十四節季を調べたら
いまは「処暑」
というところらしい。

だんだん暑さがおさまる時期
らしい。

んー。肌感覚と合っている。すばらしい。

前に「ほら やっぱり 秋が」とブログに書いたのは
8月9日だったが

調べてみると。。。

んー。。


「立秋」に入った直後ですね。


立秋は暑さのピークでここからだんだん秋になるらしい。

『ここからだんだん秋になるらしい』なるほど。

ほら 

「ほら やっぱり 秋が」きてたんじゃないの。

肌感覚と合っていたみたいだ。

二十四節季ってなんとなく聞いたことがあったけど
日付まで調べたのは今日が初めてです。
ホント。

だから「ほら やっぱり 秋が」の記事は
たまたまタイミングがぴったりだったんですね。

偶然。


そういうこともあるものだなぁ。


2017.8.27 him&any


©2017 him&any

コメント

このブログの人気の投稿

歴史のおもしろいところ

村上春樹のラジオ

TuneCore Japan で 「LinkCore」 というサービスが始まった

それで悔しいと思うなら

何を忘れたのか

昔話と5W1H

蛍の季節